スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嵐山タンデムツーリング<2嵐山編>

2009/10/25

そして、時間が遅くなっちゃったけど、今日のメイン、嵐山へ向かうよ。
五条通り、西大路通り、そして、路面電車と平行して三条通りを走り、嵐山に到着したよ。
途中、お腹が減ってきたので、何が食べたいか聞くと、「食べれない・・・」って、かなりシロノワールが効いてるみたいだよ。
あまり時間もなかったので、適当に何か買って食べようと思ったよ。

駐輪場にカブを停め、さっそく桂川の河原にでたよ。
嵐山の目的の一つ、渡月橋だよ。
最近我が家では、水曜どうでしょうがブームで、ココがロケ地になってたよ。
406鈴井さん鈴井さん
407渡月橋うちの子
この写真が、撮りたかったんだよねぇ~。

渡月橋を渡り、次はモンキーパークへ行くよ。
ココの閉園時間が気になって、急いで来たので、なんとか間に合って良かったよ。
408山道
めっちゃ急な山道を登り、頂上まで行くと、たくさんの猿がお出迎えだよ。
そして、とても景色がきれいだよ。
409頂上
檻の中へ入り、外の猿へ餌やりだよ。
410餌やり
子供も大喜びで、かなりのんびりしすぎしゃったよ。

猿山から降りた時は、少し暗くなってきたよ。
とてもお腹も減ってきて、お土産屋さんが立ち並ぶ所で、コロッケなど買い食いしたよ。
最後に行ってみたかったのが、ガイドブックに載っていた、竹やぶだよ。
411竹藪
暗くなっちゃたけど、なんだか不思議な感じの所で、行ってみてよかったよ。
カブの元に戻り、近くでお土産を買って、嵐山を後にしたよ。

カブでもう一度、渡月橋を渡り、ドンドン南下していったよ。
桂付近で、ジョイフルを発見したよ。
近所にはなくって、CMしか知らないので、入ってみたよ。
二人ともハラペコで、ダブルハンバーグを2人前注文したよ。
412ダブルハンバーグ

お腹もいっぱいになり、満足したところで、さぁ、家まで帰るよ。
R171と合流し、名神高速沿いを南下したよ。
淀で進路を換え、桂川、宇治川、木津川を渡り、淀川沿いをさらに南下したよ。

途中、ガス欠でエンストしそうになり、リザーブに切り替えていたので、御殿山付近で、今日1回目の給油をしたよ。
カブリーちゃんのお腹も満タンになり、走り出し、ふとメーターを見てみると・・・。
アヒル
黄色いアヒルが付いて来ちゃったよ。
後ろの子供に合図をすると、「なんで?なんで?」っていいながら、キャッキャと笑っていたよ。
また、テンションも上がり、ゴキゲンに走っていると、結局休憩なしで家に着いちゃったよ。


子供もまだまだ元気で、家に帰ると、今日会った事をマシンガンのようにみんなに説明していたよ。
とても楽しかったようで、京都も凄く気に入ったみたい。
あれだけ喜んでもらえると、うちもとても嬉しいよ。
また、連れて行ってあげようね。


2009.10.25 嵐山ツーリング
走行距離:98km











テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

嵐山タンデムツーリング<1京都駅周編>

2009/10/25

カブリーちゃんに乗って、一番上の子と一緒に、タンデムで京都の嵐山へ行ってきたよ。
一番上の子は、滋賀まで行った事もあるし、ほとんど毎週後ろに乗せて出かけているので、かなり安心だよ。

朝8時に家を出発したよ。
10分程度走り、コンビニへより、飲み物とおやつを買ったよ。

旧外環を北上し、星田を抜け、r18から出屋敷南でR1へ出たよ。
ココまではボチボチ、のんびり走ってよかったけど、R1が怖かったね。
子供も成長し35kgぐらいになっていて、スピードが出るとちょっとした事で、バランスを崩し転んじゃいそうな気がするよ。

家を出発して1時間ぐらいで、最初の目的地、八幡のコメダに到着したよ。
怖くてかなりチカラが入ってたみたいで、腕がとても痛くなってたよ。
お店に入り、子供はシロノワール(大)、うちはモーニングを注文したよ。
401シロノワール
「一人で全部食べてもいいよ」って言ったら、ホントに全部食べちゃったよ。
甘い物をたらふく食べて、めっちゃごきげんになったよ。

長めの休憩を終え、意識して肩の力を抜いて、さぁ、京都へ向かうよ。
途中で、ももすくん達と会い、後ろ姿を遠目に追いかけながら走り、七条通りで逆へ進んだよ。
京都駅前の駐輪場にカブを停めたよ。

二つ目の目的地、京都タワーだよ。
402京都タワー
去年のカフェカブの時、真ん中の子を連れてきて、とても喜んでいたので、お兄ちゃんも連れてきたよ。
少々曇っていたけど、お客さんが少なくて、双眼鏡使い放題で、めっちゃはしゃいでたよ。
403双眼鏡
ビックカメラで買い物をすると、駐輪場がタダになるとの事で、寄ってみたよ。
ちょっとのつもりが、おもちゃをなかなか決めず、長居しちゃったよ。

次は、雑誌の撮影をしてもらえるとの事で、これで二回目の小栗商店へ向かったよ。
烏丸通り、五条通りを走り、間違うことなく、一発で到着できたよ。
404小栗商店
凄くたくさんのカブが集まっていたよ。
みんなとしゃべりながら、撮影の順番待ちをしたよ。
ちなみに、子供はまったくカブに興味を持たなかったね。

近くの公園へ移動し、カブの撮影をしてもらったよ。
405撮影
本格的なカメラで、数枚写真を撮ってもらったよ。
子供は、ブランコしたりと、遊んで待ってたよ。
戻って、みんなにあいさつしたかったけど、すでにごはんも食べれず、2時を回っていたので、素通りし次へ向かったよ。

※小栗商店さん、カメラマンさん、どうもありがとうございました。





テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

断念!

今年も、カフェカブ青山の発表があって、盛り上がりそうだねぇ。
去年は楽しかったなぁ・・・。

今年は、2日前に決定したりなんて無理せず、予定を立てて行きたいなぁ。
地図の準備や、ルートの確認、寄り道なんかの余裕もありそうだよ。

去年も行ってるし、OK出るかなぁ~、なんて、それとなく嫁に言ってみたよ。

「絶対ダメ!」

キッパリと、返事が返ってきたよ。
去年は家で、かなり心配してたみたい。

まぁ、仕方がないね。
また、ライネン・・・。


テーマ : イベント
ジャンル : 車・バイク

CUB's BAR in 北港ヨットハーバー

2009/9/25

ハタボーさん主催の、CUB's BAR in 北港ヨットハーバーに参加したよ。
当日の朝、連絡をもらったけど、会社からすぐ近くで、23時頃までやってるとの事で、問題なく参加出来たよ。

なんとか仕事を片付け、9時頃会社を出たよ。
北港ヨットハーバーは始めて行ったけど、あっさりと10分ちょっとで到着したよ。

まぁ、すでに10台以上集まっていたよ。
気軽なご近所の集まりだと思ってたのに、みんなの顔を見てビックリ!
各地から集まっているよ。
そして今日、鹿児島から帰ってきたメンバーまで、さらにビックリだよ。
結局20台弱集まって、大盛況だったよ。

11時頃まで、のんびりしゃべって、集合写真を撮って、解散したよ。
帰りも、普段の通勤ルートに戻り、家に帰ったよ。

仕事帰りに、カブのイベントに参加できるなんて、なんだか1日得した気がするね。
しかも、近くだし、とても気軽で、参加しやすいね。
放課後ミーティングっていいね。

ヨットハーバー
ハタボーさん、楽しいイベントに誘って頂き、ありがとうございました~。


テーマ : イベント
ジャンル : 車・バイク

淡路島一周ツーリング<後編>

2009/9/20

昼食を済ませ、モンキーパークを出発し、さらに山道が険しくなり、西へ進んだよ。
まったく道の分からない、うちが先頭で少々迷いながら、本日メイン、道の駅うずしおに到着したよ。
309道の駅うずしお
まずは渦潮のピーク時間が過ぎていたので、急いで見に行ったよ。
時々小さな渦が見える程度だったけど、よし!満足だよ。
310うずしお
もう、四国も見えてるのに、行けないって残念だね。
311鳴門大橋
タマネギソフトクリームを食べて、御当地ソフトも満喫だよ。
買って帰りたいお土産も、たくさんあったけど、積載はカバンだけなので、タマネギドレッシングだけ・・・。
でも、カバンはズッシリ・・・。

さて、いよいよ北上するよ。
山道?田舎道?みたいな所を通り、海岸沿いに出たよ。
海岸もきれいで、太陽もきれい、夕日だったらいいなぁ・・・
ゴキゲンに先頭を走ってると、後ろの二人がヘロヘロになってたよ。
コンビニで休憩、そして給油して、さらに北上したよ。

次の目的地は、北淡震災記念公園だよ。
なんとか、野島断層保存館の開館時間に間に合い、見学したよ。
312断層
もう地震から時間も経ち、忘れかけていたので、いろんな思いがよみがえってきたよ。
震度7の体験もでき、見学できて良かったよ。

ついに最後の目的地、明石海峡大橋が見える温泉、松帆の郷へ移動したよ。
すると、クルマが駐車場待ちで、とりあえずバイクを停めて、中にはいるとすごい人だったよ。
怯んでしまったうちらは、そのまま松帆の郷を後にしたよ。

そして、18時頃、たこフェリー乗り場に戻って、淡路島一周を達成したよ。
フェリー乗り場へ行くと、すごいバイクの行列が出来てるよ。
2時間待ちだってぇ・・・。
外に出る事も出来ず、ダラダラしゃべって時間を潰したよ。
やっと、20時頃乗船でき、明石へ戻る事が出来たよ。
313明石海峡大橋

ココからは、XRが先頭で混雑した2号線をすり抜け、大阪へ向かったよ。
芦屋あたりかなぁ、こっちの方ではチェーン店のラーメンたろうって所で、晩ご飯を食べたよ。
食事も終わり、ここで解散したよ。
みんなは、あっという間に先へ行っちゃって、追いつく事はなかったね。
そのままR2を一人で大阪方面へ向かい、ツーリングだしあまり走らない所をと、十三の方を抜けたりしながら、23時頃無事家へ帰ってきたよ。


初めてフェリー利用のツーリング、乗船した時や船が陸に近づく時は、「これから!」って感じでとてもテンションが上がるね。
”島”なので、道はガラガラかと思ってたけど、北半分は渋滞するぐらいクルマ多いね。
景色がきれいなので、のんびり走っても、そんなに辛くはなかったけど、やっぱりねぇ・・・。
それより、おっきいバイクを引き連れて、知らない道を走るのは辛かったね。
必死で走っても、つつかれてる気がするよ。
やっぱり、カブどうしで走る方がいいね。
あっちこっち観光も出来たし、タム号も長距離の自信がついて、よかったよ。
心残りは、温泉入るための着替えでカバンがいっぱいで、お土産買えず、温泉入れず・・・。

2009.09.20 淡路島一周ツーリング
走行距離:288km

<前編>

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

最近のカブ達

しおしお

Author:しおしお


2009_05_10
カブリーちゃん(リトルカブ)


2008_12_23
タムタムくん(廃車)

次女のクロスカブ

カテゴリー
最新の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
トレーニング日記
    RSSデータ読み込み中……
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
お気に入りブログ
カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
バナー
リンクフリーだよ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。