龍神ツーリング(酷道編)

2007/7/29

いよいよ、ビビっていた酷道425号線に入ったよ。

噂通り険しい道だったよ。
ガードレールはないし、道にはゴロゴロ石ころが落ちてるし、車幅もクルマ1台分ぐらいだよ。
さすがに、みんなもペースが落ちたものの、あまりに坂が急なので、なかなか登らなくなっちゃったよ。
なので、順番入れ替わって、一番後ろを走ることにしたよ。

だいたい25kmほど走り、なんとか坂道が下りになってきたよ。
すると、どうも後輪がブレ始めたよ。
一度止まって見たいけど、みんなドンドン行っちゃうよ。
クラクションが鳴らないので、一生懸命手を振ってもなかなか止まってもらえず、やっと止まってもらえたよ。
気がついてもらえた時には、すでにパンクと気づき、空気もだいぶ減ってたよ。
パンク

止まって、タイヤを見てみると、3cmほどの鉄クギがまっすぐに刺さってたよ。
タフアップの液体が出てたので、すぐクギの場所は分かったよ。
クギを抜いて、しばらく待って、液体が固まることを期待したけど、ぜんぜんダメだったよ。

龍神と十津川のちょうど間ぐらい、家からも150kmぐらいの一番遠い場所だよ。
ものすごく悲しくなってきたよ。

よかったのは、さすがオフ乗りの3人、普段は道なき道を走ってるので、トラブルには慣れてるよ。
とりあえず、タイヤをばらして、チューブの代わりにバスタオルなどを詰め込むことにしたよ。
タイヤ交換の工具はなにもないけど、車載工具を持ち寄って、タイヤを外し詰め物に成功したよ。
走ってみるとちょっとマシになったと思ったのもつかの間、しばらくで振動がすごくなってきたよ。
がんばって5kmほど走ったけど、内臓がグチャグチャな気分になってきて、気分が悪く止まってもらったよ。

もう一度タイヤを外しチューブを取り出し、代わりにもっとバスタオルを詰め込んだよ。
でも、もうダメで、3kmほど走るとしんどくて走れなくなったよ。

ここで作戦変更、2人が十津川まで走り、あるかもわからないチューブの買い出しに行ってもらったよ。
その間にうちと二人で、もう一度タイヤを外してみたよ。
すると、バスタオルが一箇所に寄ってしまってたよ。
なので、今度は空いてるところに、さっき取り出した、チューブをたたんで詰め込んだよ。
手で押してもだいぶ堅くなってるので、また走ってみたよ。
よくなって走ってみたけど、7kmほどでまた振動が大きすぎて、止まったよ。
もう気分最悪で、ヘトヘトになってたよ。
さらに詰め物が必要かと、タイヤを外し始めた時、二人がチューブと空気入れを持って帰ってきたよ。

偶然、農機具の整備をしている人のとなりにカブが止まってたんだって。
空気入れも貸してもらって、帰ってきたよ。

これで一安心と、タイヤを外そうとしたけど、今度はタイヤが外れないよぉ。
詰め物がいっぱいで、空気を入れた状態で、外すような感じだよ。
タイヤも結構ボロボロになりながら、なんとか外すことが出来たよ。
新しいチューブをセットして、タイヤも組み込めたよ。
そして、いざ空気を入れようとすると・・・空気入れが壊れてるよ。
スカスカで空気が入らないよ。
近くに民家があったので、タイヤを持って空気入れを借りに行くと、コンプレッサーを貸してもらえたよ。
これで、パンクは修理できて、一安心だよ。
うれしいよりも、意識がとんでて、ボーっとしてたよ。

2時頃パンクして、治ったのは5時だよ。
でも、暗くなる前に山を降りなきゃと、すぐ出発したよ。

十津川で空気入れを返しに行って、壊したことを謝ったよ。
止まってたカブってのは、郵政カブだったよ。
だから14インチのチューブがあったんだね。
すごくラッキーだったよ。
ガソリンを入れて、R168で北へ向かったよ。

あぁ~、ツーリングなんてもう行きたくないよぉ~。


タイヤの中に入ってた物だよ。
タイヤの中身
バスタオル3枚、スポーツタオル、Tシャツ、ウエス、チューブなどなど。
圧縮されて、こんなコンパクトになってるよ。

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

>桜子さん
はいぃ、たいへんでしたぁ。
無事、社会復帰してますよ。
昨日までカラダが重たかったんですが、今日はもう元気です。

>まさまささん
みんなには、いい思い出になったなぁ、いいネタできた、などと言われ結果オーライって事にしておきます。
なにより、無事帰ってこれてよかったです。

>mugi_teeさん
はい、一足お先に行ってきました。
持つべきものはいい仲間ですね。
mugiさんといっしょだったら、その場で修理出来てたんでしょうねぇ。
これからは、うちも修理道具積むようにします。
次回のツーリング、うちにとっても”酷道リベンジ”になりましたね。

>みゆさん
4万8千キロ走って、初めてのパンクです。
それが携帯もつながらないあんな山奥で、最悪でした。
龍神スカイラインはよかったですが、酷道425は絶対一人で行ってはダメですよ。

チラッ(゚ω|壁|ω゚)チラッ
ありゃりゃ。・゚・(ノД`)・゚・。
本当にここからが大変だったんですね。。。
でも無事に帰ってこれて・・・
(; ̄ー ̄)...ン?
帰ってきてますよね(T▽T)アハハ!
暫く休養して下さい☆

ツーリングお疲れさまです~(^O^)/
しかし大変な事になってますね~!(Θ_Θ)
パンクとはせっかくの楽しいツーリングが台無しですね~!
でも無事に帰って来てるみたいなので良かったです~!!

龍神-十津川間、走られたんですね。
凄かったでしょうw

しかもパンクとは最悪ですね・・・
熟練者がいてくれて幸いでしたね。
タフアップの場合はパッチで修理が難しいんでチューブ交換になっちゃうんですよねー
それがイヤで僕は普通のチューブに修理道具完備にしてます。

>>みゆさん
はじめまして。R425龍神-十津川間はライダーなら一度は経験しておくべき素晴らしき酷道ですよ~

パンクですかっ!
ものすごく大変な目に遭われたんですね(><)
私も近いうちに龍神スカイライン行こうと思ってたので
しおしおさんのレポを参考にさせてもらうつもりでした。
酷道425・・・通らないようにします・・・
最近のカブ達

Author:しおしお


2009_05_10
カブリーちゃん(リトルカブ)


2008_12_23
タムタムくん(廃車)

次女のクロスカブ

カテゴリー
最新の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
トレーニング日記
    RSSデータ読み込み中……
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
お気に入りブログ
カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
バナー
リンクフリーだよ