クラッチワイヤー


-チャイナエンジン計画-
付属のクラッチワイヤーをエンジン側に取り付けてみたよ。

オイルキャップ付近にワイヤ先端を留めるレバーみたいなのと、ワイヤーチューブを固定する部分があったので、たぶんココだと思って付けてみたよ。
クラッチワイヤー取付部
うん、うまくついたね。

でも、なんだかつねに半クラッチ状態っぽいねぇ。
もう、ほとんど引きしろがないよ。

反対の端部、ハンドル側を見ると、まったく余裕がないよ。
中間にチューブの調整があるけど、チューブはいちばん短くなってるよ。
たぶん、クラッチレバーを付けると、クラッチは常に切った状態になるね。
最悪、もしかしたら付かないかも・・・。

どうも、外側のチューブが長すぎるような気がするよ。
だって、チューブとワイヤーの長さの差、これだけしかないよ。
ワイヤーチューブ差

チューブだけ切らなきゃなんないかなぁ。
でも、どうやって?

デイトナ/クラッチレバー&ケーブルセット

デイトナ/クラッチレバー&ケーブルセット GORILLA

コメントの投稿

非公開コメント

最近のカブ達

しおしお

Author:しおしお


2009_05_10
カブリーちゃん(リトルカブ)


2008_12_23
タムタムくん(廃車)

次女のクロスカブ

カテゴリー
最新の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
トレーニング日記
    RSSデータ読み込み中……
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
お気に入りブログ
カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
バナー
リンクフリーだよ