1回目の第1回奈良マラソン<レース前編>

2010/12/05

長時間待って、やっとスタートラインに立ったよ。
手元の時計で9分経過してしまったよ。
それでも、まだ走れる状態になってないよ。

競技場を出て、道路に出ると走れるようになって、解放されたよ。
寒かったので、手先足先がしびれて、イヤな感じだよ。
下りの直線になると、ものすごい人数が道路を埋め尽くし、走っている光景をみて、マラソンに参加している実感が沸いてきたよ。

初めはゆっくりと思いながらも、一人でしか走ったことがないので、周りのペースに馴染めず、どんどん抜かして行ったよ。
すでに、ペースが分からなくなって、変な焦りが出ちゃったよ。
坂を下りきる手前で、後ろからすごいスピードのQちゃんがみんなとハイタッチしながら、アッと言うまに抜かしていったよ。
さすがは金メダリストだなぁ。

高天の交差点付近に、嫁と次男、お父さんが待ってるはずと、キョロキョロしながら通過し、見つからなかったよ。
若干テンションが下がるも、気を取り直してドンドン先を急いだよ。
寒い中、長時間待ったので、またトイレに行きたくなったけど、最初のトイレは長蛇の列だったので、パスしたよ。
仮装ランナーがいてて、見てても楽しいよ。
折り返しのトップランナーの走りを見て、圧倒されたよ。

朱雀門の前で、始めての給水ポイントに到着したよ。
すごい人だかりで、パスしようと思ったけど、テーブルがすごくたくさんあるよ。
後ろのほうの空いたテーブルで、水を一口もらったよ。
体も温まってきて、走りやすくなってきたけど、ジグザグと追い越しがしんどいね。

折り返して、心配していた第一関門も楽々突破できたよ。
沿道の小さい子供達の声援が、かわいくって、微笑ましいよ。
仮装ランナーもたくさん見かけるようになり、かなり余裕が出てきたよ。
高天の交差点に戻ると、お父さんを見かけたよ。
声をかけて、行ってきます!っと。

興福寺まえの登りでは、目の前に三代澤さんが走ってたよ。
生駒山で練習したので、登り下りは自信があると、自分に言い聞かせ、ガツガツ登っていったよ。
奈良公園を抜け、10km過ぎたので、アミノバイタルゼリースーパースポーツでエネルギー補給だよ。
飲み終わったゼリーのゴミは、手に持って走り、ゴミ箱に捨てたよ。
片側1車線の道で狭く、追い越しにくくなってきたけど、調子も良くなってきてペースも上がってきたよ。

給水も後ろで取れば、混雑に合わないことを知り、毎回取ったよ。
あめちゃんがある給水ポイントもあったけど、その後の道路には、あめちゃんのゴミがめっちゃたくさん・・・ひどい。
さらに、農道では田んぼに向かって、用をたす人たちがズラリと・・・ランナーって・・・。

15km過ぎたあたりから、登りが続き始めたよ。
少しペースは落としたけど、ガツガツ登って難なくクリアしたよ。
その後の下りはしっかりペースを上げ、飛ばしていったよ。
まだトイレを我慢してたけど、まだ2,3人並んでるのでパスしていったよ。

20km地点も通過したので、2本目はザバスピットインリキッドで補給したよ。
これが始めて飲んだけど、もったりした感じで飲みにくかったよ。
天理市内に入ると沿道の声援がめっちゃ凄かったよ。
ここにきてQちゃんがみんなと元気にハイタッチしてたよ。
ぜんざいの給食があり、昨日おいしかったことを思い出しながら、まったく食欲がないので、パスしちゃったよ。

天理の凄い建物を駆け抜け、ついに天理の折り返し地点まで着たよ。
道も広く走りやすくって、ペースが自然と上がって20-25km区間がベストタイムだったよ。

足は疲れてきたけど、ここまでは順調に進んでて、いい感じだよ。


- 続く -

テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

最近のカブ達

しおしお

Author:しおしお


2009_05_10
カブリーちゃん(リトルカブ)


2008_12_23
タムタムくん(廃車)

次女のクロスカブ

カテゴリー
最新の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
トレーニング日記
    RSSデータ読み込み中……
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
お気に入りブログ
カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
バナー
リンクフリーだよ